〜窯屋の窓辺〜

「三温窯」より、うつわと暮らす日々。
八戸へ

行きたいと思いながら行けなかった八戸、

 

昨日、八戸の朝市とはっち市が重なった19日を選び、思い立っていざ出かけました。

 

でも予報では冬一番の寒さになるとのことで直前まで行くか行かぬか迷いました。

 

 

 

本当は6時前に着きたかったのですが、到着は7時でした。

 

夜明けの朝市を味わうためにはもっと早起きしないと。

 

風は冷たく強いですがご覧のように青空。

 

 

ホッケと鯖と赤魚の干物を求めました。とても美味いんです!

 

身の厚みと塩加減がとても良いのです!

 

 

朝市のあと友人の家に立ち寄り、はっち市へ

 

今年は11月の第三週、私たちが参加ていたころは第4週でした。

 

東北はこの時期の1週間の違いは大きく1週間早まると冬季通行止めにあわず助かります。

 

 

大盛況です。5階建ての建物ですがどの階も人人人!

 

このようなクラフト市に一客として来るのは初めてなので出店時の参考になります。

 

 

帰り道、県境は冬景色。この周辺は来週から冬季通行止めになる予定です。

 

八戸の天気に浮かれていましたが県境から自宅まで大変でした〜、285号をこんなに長く感じたことはありませんでした。

 

今記事を書いている間に外は雪が降っています。

 

明日の朝は雪景色でしょうか。。。静かな夜は積雪注意。

 

天気を見ての仕事が続いていますが明日から粘土作りです。

 

 

 

 

 

| 周辺情報 | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
やってきた!
なんだか今朝の寒さは今までとはちょっと違う。
身体に蓄えがほとんど無い家人は鼻の頭も寒そう、「ストーブを取り付けておくれ」コールはこんな日には効くんだな。
「10時まで付け終ろう」、ともくもく作業に取り掛かる。



終了間近ハシゴを下りかかった家人に「エントツの頭の向きが違う」、
との一声掛かり再度上り頭の向きを直してるところであります。

作業中、「クワァ、クワァ」北から声が近づいてくる。聞き間違えかなとも思ったけれどみんな聞こえたそうだ。
姿は見えなかったけれど、あれは白鳥の声。
いよいよ来たよ!明日はもっと聞こえるかも。

                               〜M〜
| 周辺情報 | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
茗荷
ご無沙汰しておりました。
ブログが滞っているのを気に掛けて下さった方もおられ、ありがとうございました。
またボチボチと始めますのでよろしくお付き合いくださいませ。

雨 雨 雨の八月でしたが、もう風は秋風、このまますんなりと季節は秋へと変わっていくのでしょうか。

すんなりと、とはいかずとも30度を超える日はそんなには無さそうです。

今朝は散歩を取り止め、草ボ−ボーに覆われ姿が見えなくなっているルバーブが無事かどうか確かめることに。

朝露に濡れた草を切り払って…、あった!あった!大丈夫でした。

色白 ヒョロヒョロ 六月の末に一部収穫してからほとんど太っていません、が姿はともかく5株全て無事。

よかったなぁと思いながら目の前をふと見ると、茗荷の花。

隣は茗荷、葉っぱがうすっ茶色になった茎が寄りかかるように倒れ、間から見える花。



蚊に刺されたけど、この花一つで爽やかな気持ちのいい朝になりました。
                                     〜M〜






 
| 周辺情報 | 22:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
鳥海山
アブラムシに水をかけた話しを投稿しましたが、当ブログを虫が嫌いな方も見ているかもしれません。

息を潜めて見ていた方も深呼吸できそうな写真をば。

海に浮かぶ鳥海山。




大潟村、潟上市の向こうに五城目の森山、一番奥の高いなだらかな山は森吉山。



数日にわたって掛かっていたガスが強風に飛ばされたのか、久しぶりに遠くの山々が見えたのも束の間

昨日東北北三県が梅雨入りしたと発表されました。

気温が少し下がり平年並みになったのではないでしょうか。

                                        〜M〜



 
| 周辺情報 | 12:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
六月
ギラギラの日差しで始まった六月。衣替えもまだ途中の六月なのに変に暑いです。



三日前から咲き出したテッセン、朝夕は風にそよそよしてますが日中は苦しそうです。





ニセアカシアも咲き出しました、傍へいくと甘い匂いが纏わりつくように動きます。西日に負けじと咲き始めの花は輝いて。


昨夕、移植したばかりのきゅうり苗には今朝のギラギラした日差しが気の毒に見えたのか、気が付けば簾が…。



親切です、どんだけ待ち焦がれてるか、期待感いっぱいか、味噌きゅうりを楽しみにしているのか。

                                  〜M〜



 
| 周辺情報 | 14:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
釣り情報?
暖かいを通り越して暑いような日が続いています。

そうなってくると「そろそろ…」なんていろんな釣り情報を見てるようです。

男鹿の海では待ちかねていた「きす」が釣れだしたと。この魚はうまい!です。

ウチのYくん、たまらず「まず偵察に」なんて言いながら出掛けました。

結果はアハッ!



刺身、骨せんべい、天ぷら、と少しづつですが三品にしました。

天ぷらは揚げたてに天つゆをつけて一口天丼にするとうんまいなぁ!

釣って、さばいて、道具の後始末までどうもご馳走様です。またよろしくお願いします。

                                    〜M〜
 
| 周辺情報 | 19:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
−7℃
 まぁ、よく冷え込んだ日です。雨が降るような気温にすっかり気が緩んでたとこへ、この寒さ。

雪を踏むと、ギュッシッ、ギュッシッと鈍いような音、溶けてないので滑りません。

日中の−7℃の寒さは今年の最低気温になるかも…です。



空気に色があるような、いつもと違うような、見慣れた景色なのですが色が濃いようなとても不思議な感じ。

今日のような寒い日はおやつも暖かいものが嬉しいです。そこでいい加減レシピでカレーパンを…。



しかしパンクしてます、揚げてたらエライことになりましたね。

同じ形、大きさには作れないようですし、パン作りはホームベーカリーにお任せした方が無難なようです。
                                                   〜M〜
| 周辺情報 | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
そら
 昨朝のそら。
 
 

左右の写真が繋がると、ほぼ東に見えた空になります。とても明るい、いい朝でした。

どんな一日になるんだろうか、なんて思ったりしましたが…。



極々普通の一日でした。ハタハタに再び追いかけられましたが、休憩の珈琲がとても美味しい一日でありました。

                                                      〜M〜
 
| 周辺情報 | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
イタチ

昨日の昼時、テッ、テッ、テッとジグザク走行するイタチを見かけました。

家人がシャッター音を響かせるのに合わせるかのように立ち止まり、警戒しながら走り回る。



鶏小屋への侵入や泳ぐ時水の抵抗が無いなど、と便利な体型なのでしょうけれど、なんかバランスが悪そうに見えてしまう。



「オッ!さかなの臭いがプンプンするぜぃ!」なんて思っているのかもしれないけど、「君ィ、土足ですよ」。

                                                   〜M〜

| 周辺情報 | 15:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
秋深し
この季節、朝 寒くて目が覚めた日は、暖かくて気持ちのいい天気になることが多い。

お日さんが高く昇って気温が上がるまでのストーブのひと焚きはありがたいです。

こっちも、



そっちも。



仕事場は床がコンクリートで日当たりもあまりよろしくない為、ひと焚きでは暖かくなれず、もう着膨れ気味。

こんなに爽やかな青空、根雪になるまであと何回お目に掛かれるのだろうか。

そして今日は朝から雨、ゴミ出しも薪を取りに行くのも「イヤだなぁ」と思いながら「しょうがないなぁ〜」とシブシブ外へ…。

薪の隙間には冬眠体制に入った、蜂 カメムシ ハエがたくさん。

今年の畑では、ほとんどてんとう虫を見かけず被害は無いに等しい、よって冬眠グループにも居ません。

来年は大量発生かも?…なんてね。

                                                〜M〜


| 周辺情報 | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
     
最近の記事
カテゴリー
月別の記事
最近のコメント
モバイル
qrcode
プロフィール