〜窯屋の窓辺〜

「三温窯」より、うつわと暮らす日々。
<< 生牛乳 | メイン | つらら >>
ゆきふり

県南は大雪ですが、当地は昨年に比べ雪量は少なく気温もさほど下がってはいませんが毎日のように降り続く雪。

気が向いたように、ほんの数時間青空が覗いたり冴え冴えとした月夜もたま〜にありますが、ほとんどは曇り空か雪マークの毎日です。



今日の日中は風もあまり無いのに、ただただパフパフと降る雪で500メートル先が見えず、路肩と雪の境が判らなくおっかなかったです。

                                                 〜M〜
 

| 自然 | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
     
最近の記事
カテゴリー
月別の記事
最近のコメント
モバイル
qrcode
プロフィール