〜窯屋の窓辺〜

「三温窯」より、うつわと暮らす日々。
<< 六月 | メイン | 鳥海山 >>
あぶらむし
暑い日が続きます。



暑さで枯れたわけではなくアブラムシのせいで家の梅が一部こんな状態です。

写真の部分は特に酷い箇所、カリアゲクンになってしまい実だけが目立ちます。



平年並に花が咲き、平年より豊作かと見ていた梅ですが、5月頃から葉が少ないことに気付き

実が多いから葉が少なく感じるのかと、阿呆な考えで過ごした1ヶ月。

先日よくよく見ると縮れた葉の辺りにびっしりアブラムシが付いているのです。

農薬が効くようですが実は梅ジュースや梅酒に使いたいので使用しないことに。

梅のことを考えると農薬使ってでも退治したほうが樹のためかもしれませんが。

私は梅の実が欲しいのです!

自己中心的な考えですみません。

結局ホースで水を強く当てアブラムシを落としてみることに。

まだ水をかけて数日ですが少し効果がありそう。



今日見てみると天道虫の幼虫がたくさんいてアブラムシ食べてます。

農薬は使わなかったのですが仮に使った場合、天道虫には影響がないのか疑問です。

                                     〜Y〜
| 自然 | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sanongama.main.jp/trackback/412
トラックバック
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
     
最近の記事
カテゴリー
月別の記事
最近のコメント
モバイル
qrcode
プロフィール