〜窯屋の窓辺〜

「三温窯」より、うつわと暮らす日々。
<< 箸置き | メイン | 茗荷 >>
飯茶碗
すっかりご無沙汰でしたが仕事はしています。

ここ最近飯茶碗を作っています。去年の秋ごろから飯茶碗の問い合わせがちょこちょことあります。

陶器を制作する上で飯茶碗は基本中の基本の存在。

常に在庫を持っていないといけません。



三温窯ではサイズが特大、大、小とありますが、つまり大中小です。

写真の茶碗は大サイズ、現時点では高台を削った後なので完成はもっと小さくなります。

3種類のサイズを作り分けますが乾燥ぐあいで小と大が同じ大きさになる場合があり、混ざると分けがわからなるので気をつけます。

ご飯を盛って「食欲そそる茶碗作り」を心がけます。

そろそろご飯時。お腹が減ってきたのでこのへんで・・・

                                                    〜Y〜

 
| 制作 | 19:11 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
わぁ、これだけ並んでいると壮観ですね。

先日、クラフト市で、
三温窯さんの飯碗を求められたというYさんが
(ご自身も焼き菓子で出展くださっています。
一昨年、たしかお隣同士だったのでは・・・)、
三温窯さんの飯碗がいちばん御飯が美味しく見えるのよね、
と話してくださいました。
佇まいは素朴でシンプルだけれど、
よい器だなーって、
使ってみてまた改めて感じたと話されていて、
なんだか我がことのように嬉しくなってしまいました。

そしてクラフト市では飯碗を拝見しようと思っていたので、
今回の投稿は、また特別に嬉しいものでした。
楽しみ楽しみ。

今日我が家のランチはせんべいラザニア。
もちろんお世話になったあの器で!
プログにも掲載しました。
よかったらご覧くださいませ。
| ちほ | 2014/07/28 2:49 PM |
ちほさんコメントとブログでの紹介ありがとうございます。

焼き菓子の方、存じています。
制作している飯茶碗の形は1種類しかなく3サイズで展開してます。
個性が無いのが個性というような、際立って特徴のない形ですが、
あまり形を変えずにずっとこの路線で制作しています。
料理より目立たずお互が引き立てあえるような器作りを目指していますので嬉しいお言葉。
CRAFT市で展示する予定でいます。

改めて考えると大事な商品なのにブログであまり紹介していなかったなと反省。


ちほさんのブログ拝見しました。
写真がいいですね。とても美味しそうです、美味しいんだろうなぁ〜
家では最近ご無沙汰のラザニアですが涼しくなってくると頻度が増してきます。
| 〜Y〜 | 2014/07/29 12:31 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sanongama.main.jp/trackback/419
トラックバック
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
     
最近の記事
カテゴリー
月別の記事
最近のコメント
モバイル
qrcode
プロフィール