〜窯屋の窓辺〜

「三温窯」より、うつわと暮らす日々。
<< クラフト市を終えて | メイン | 山田 勘太さんの椀 >>
びわ
夏に御馳走になった枇杷の種、「実は生れないけれど、葉っぱは使えるよ」と言われ、ブッ ブッと埋めました。

いい匂いがするのか、狸(たぶん)になんどもほっくりかえされダメかと思いつつ水やりだけは続けていたら

なんと!丈夫そうな芽がニョキニョキ。やった!狸に負けなかったんだ!



葉っぱをお茶にして…なんたらかんたら、と聞きましたが、冬を越せてもっと大きくなったら効能を調べてみます。

そして今日栗が落ちてるのを見つけてしまいました、台所に居る時間が長くなるなぁ。



                  〜M〜



 
| 食べ物 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sanongama.main.jp/trackback/424
トラックバック
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
     
最近の記事
カテゴリー
月別の記事
最近のコメント
モバイル
qrcode
プロフィール