〜窯屋の窓辺〜

「三温窯」より、うつわと暮らす日々。
<< 干し柿 | メイン | それぞれ >>
ししとうのはずが…
聞き間違えだったのか、確か「ししとう」の苗を頂いたつもりでした。

「ピーマン味噌のししとうバージョンが作れるな」と思っていたのですが、なかなか実は大きくならず何より実の付き方がおかしい。

君はししとうなんかじゃ無く、れっきとした唐辛子だったんだね。



まだ青いままのが随分残ってたのですが、本格的な寒さがやって来る前にと思い全部抜き取りました。



小さい唐辛子ですが辛さはいっちょ前、こんなにどうしようか。

青唐辛子と麹の醤、というのを見つけましたがあんまり辛いのは苦手だからなぁ。

でも美味しそうだった、ちょっと作ってみようかな。思案中。

                                           〜M〜
| 食べ物 | 18:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
またまたお邪魔します。

立派な唐辛子ですね。
時すでに遅しかもしれませんが、
唐辛子の葉っぱの佃煮、とてもおいしいですよ。
もしまだ残っていたら是非お試し下さい。
唐辛子だけではなく、
ピーマン・しし唐などの葉も利用可。
輪切り唐辛子を入れて、ピリッとさせてもGood。
あまりクタクタになるまで煮ないで、
青臭さが抜ける程度にさっと煮て、
ご飯と一緒に食べると美味しいですよ。

実もさることながら、
立派でおいしそうな葉っぱをみて、
我慢がならず、
おせっかいコメント送りマース。
| ちほ | 2014/11/15 9:57 AM |
あ〜〜ぁ、一足違いだった、時すでに…です。

サッサッサー、パッパと作るのが苦手なわたしはクタクタに…してしまいました。
あれ〜、あれ〜、変だ!と思ってる間も無く、まるで離乳食の裏ごしホウレンソウ一歩手前です。

来年、またやって見ます。クタクタになるまで煮ない、ですね。
どうもありがとう。


| 三温窯 M | 2014/11/16 9:04 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sanongama.main.jp/trackback/436
トラックバック
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
     
最近の記事
カテゴリー
月別の記事
最近のコメント
モバイル
qrcode
プロフィール