〜窯屋の窓辺〜

「三温窯」より、うつわと暮らす日々。
<< カッコイイと思っています | メイン | 明日から小岩井 >>
終わる夏
散歩の途中で見つけたカブト虫、そっと連れ帰りました。
なかなか捕まえようとして捕まえる事が出来なかった昔を思い出し、虫好きに一目会わせようと思いながら。



大きくて、まだ元気、立派なツノが黒く光ってる。



腕にリンゴジャムをこすり付けてご馳走、腹が減ってるのか脇目も振らずなめてる様子。
虫好きが言うにはしっかり何かにつかまらないと食事はしないのだそうな。
程なく木にかえしましたが、どうなったかな。
蝉より虫の音のほうが多くなり、急にやってきた朝夕の涼しさ。

はや、きゅうりが終わり冷奴のリクエストもとんと聞こえず、



夏の食卓もそろそろ煮物系にシフトチェンジですかな。

                     〜M〜
 
| 自然 | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sanongama.main.jp/trackback/481
トラックバック
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
     
最近の記事
カテゴリー
月別の記事
最近のコメント
モバイル
qrcode
プロフィール