〜窯屋の窓辺〜

「三温窯」より、うつわと暮らす日々。
<< 久々の | メイン | 春に向けて >>
手間とマグ
二月もあと一週間、春の窯焚きにむけて制作中です。

早々に雪が消えてしまい、ちょっと焦る気持ちを抑えつつ、じっくり淡々と。

今はまだ気持ちに余裕があるので手間の掛かる「布目マグカップ」を作っています。



胴体は出来上がり、取っ手を作り、取り付ける作業です。





つくづく手間暇を惜しまず作られているカップなのだ、と思います。

「ナムナムナム…無事に焼けますように」、と窯焚きの度に願っています。

                             〜M〜


 
| 制作 | 13:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sanongama.main.jp/trackback/500
トラックバック
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
     
最近の記事
カテゴリー
月別の記事
最近のコメント
モバイル
qrcode
プロフィール