〜窯屋の窓辺〜

「三温窯」より、うつわと暮らす日々。
<< 三条クラフトフェアのお礼 | メイン | 浮き草 >>
近頃

梅雨とは名ばかりのような晴天続きでしたが、夜中から雨が降り出し久々にしっとりとした朝、

 

笹の葉をはじめ少し水滴で重くなった葉っぱたちがさわ〜んと揺れて深呼吸してるように見えます。

 

週末は雨の予報が出ていましたから、畑が乾いているうちにと先日ニンニクを収穫しました。

 

今年はもしかして「うまくいったんでないの?、茎も太いし、葉っぱの色も濃いしね」と大きく期待しつつ。

 

ワッハッハッハッ!でかしたゾ!上出来ださ。

 

 

 

お陰様で、連日ニンニクを使ったメニュー、それも気前よく使わせて頂いております。

 

もうひとつ楽しみにしてるのはカリンの木。

 

一昨年 みっつ、よっつと花をつけ、昨年は ななつ、やっつと花を咲かせました。

 

そして今年はたくさんの花、時季は山桜の後だったと思います。

 

 

近づいて見るとピンクのカプッとした花。

 

 

このカリンの木は台所の窓から見えるところに植えられているのでチョコチョコ眺めていたのですが…。

 

若い葉っぱだろうと思っていましたが、だんだん大きくなりわたしの眼でも『実』だとはっきりわかるようになりました。

 

 

風に揺れると葉の陰から3個の実が見えます。

 

植えてから何年過ぎたんだろうか、7〜8年も経ってるのかもしれません。

 

                                〜M〜

| 諸々 | 22:24 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント

 ニンニクすごい!!
 ニンニク料理、ぜひ教えてください。

 カリンの花もきれいで、かわいらしいです。我が家はピーマ ンとキュウリが食卓に出始めました。自然のパワーに感謝し ておいしくいただいてます。 だって、本当においしいよ〜
 (笑)
|  オリーブ | 2017/07/02 12:56 PM |
オリーブさん、こんにちは。

すごいよね!ニンニク。
春の追肥の時期がピッタンコだったと思われます。
来年まで覚えていられたらいいんだけども。

ちょっと足踏み状態だった畑の野菜達はやっと大きくなりだし
きゅうりの花が咲き始めたとこです。
ほんとうに夏野菜の美味しい季節がやってきます。
たくさんご馳走になりましょうね。

| 〜M〜 | 2017/07/04 2:51 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sanongama.main.jp/trackback/532
トラックバック
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
     
最近の記事
カテゴリー
月別の記事
最近のコメント
モバイル
qrcode
プロフィール