〜窯屋の窓辺〜

「三温窯」より、うつわと暮らす日々。
<< 冬支度 | メイン | 晴れの間の虫 >>
八戸へ

行きたいと思いながら行けなかった八戸、

 

昨日、八戸の朝市とはっち市が重なった19日を選び、思い立っていざ出かけました。

 

でも予報では冬一番の寒さになるとのことで直前まで行くか行かぬか迷いました。

 

 

 

本当は6時前に着きたかったのですが、到着は7時でした。

 

夜明けの朝市を味わうためにはもっと早起きしないと。

 

風は冷たく強いですがご覧のように青空。

 

 

ホッケと鯖と赤魚の干物を求めました。とても美味いんです!

 

身の厚みと塩加減がとても良いのです!

 

 

朝市のあと友人の家に立ち寄り、はっち市へ

 

今年は11月の第三週、私たちが参加ていたころは第4週でした。

 

東北はこの時期の1週間の違いは大きく1週間早まると冬季通行止めにあわず助かります。

 

 

大盛況です。5階建ての建物ですがどの階も人人人!

 

このようなクラフト市に一客として来るのは初めてなので出店時の参考になります。

 

 

帰り道、県境は冬景色。この周辺は来週から冬季通行止めになる予定です。

 

八戸の天気に浮かれていましたが県境から自宅まで大変でした〜、285号をこんなに長く感じたことはありませんでした。

 

今記事を書いている間に外は雪が降っています。

 

明日の朝は雪景色でしょうか。。。静かな夜は積雪注意。

 

天気を見ての仕事が続いていますが明日から粘土作りです。

 

 

 

 

 

| 周辺情報 | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sanongama.main.jp/trackback/550
トラックバック
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
     
最近の記事
カテゴリー
月別の記事
最近のコメント
モバイル
qrcode
プロフィール