〜窯屋の窓辺〜

「三温窯」より、うつわと暮らす日々。
<< 八戸へ | メイン | しめしめ展 2017 >>
晴れの間の虫

昨日から天気が続きましたが明日からはまた下り坂のようです。

 

今日の昼間、天気がよかったので色々虫を見かけました。

 

 

キボシカミキリ。撮った時、暖かかったので活発に動き回っていましたが

 

夜から朝の冷え込む時間帯は一体どこに隠れていたのやら。

 

 

これはオツネントンボです。冬支度の為今日はずいぶん飛び回っていました。

 

以前も記事に載せましたが名前の通り成虫のまま年越しするトンボです。

 

気が付けばアカトンボもコオロギも見なくなり、いつのまにか外で虫を見かけない季節になります。

 

 

| 自然 | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sanongama.main.jp/trackback/551
トラックバック
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
     
最近の記事
カテゴリー
月別の記事
最近のコメント
モバイル
qrcode
プロフィール