〜窯屋の窓辺〜

「三温窯」より、うつわと暮らす日々。
<< 漆芸 山田勘太展 | メイン | 片口 >>
山田勘太展に
報告が遅れましたが東京西武池袋本店6階アート・ギャラリーにて開催されていた山田勘太展に行ってきました。
 
もっと早く行きたかったのですがギリギリ最終日に行くことができました。





これまで制作してきた作品を一同に観ることができ、また制作工程などいろいろご説明いただきながら拝見することができ大満足。



朱溜めのお椀が一つ仲間入りです、

本朱や朱溜めを好んだ山田氏らしい色と形、しっかりとした質感ですが素地は桧で持った感覚は軽やかです。



径は4寸4分ほどで大き目の椀、早速タケノコ汁で使ってみました。

豚汁など具沢山な料理にぴったりです、大切に使わせて頂きます。
| お知らせ | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sanongama.main.jp/trackback/591
トラックバック
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
     
最近の記事
カテゴリー
月別の記事
最近のコメント
モバイル
qrcode
プロフィール