〜窯屋の窓辺〜

「三温窯」より、うつわと暮らす日々。
<< 燭台の制作 | メイン | 一輪差 >>
彫り仕事

ひたすら彫る。


なるべく同じ深さに


なるべく同じ間隔で集中して彫る。

 


お皿一枚につき45回、今回は30枚。

 


高台を仕上げた後、丁度いいタイミングで彫るとはかどります。


今回は飴釉の他に苔釉を試してみようと考え中。

| 制作 | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sanongama.main.jp/trackback/594
トラックバック
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
     
最近の記事
カテゴリー
月別の記事
最近のコメント
モバイル
qrcode
プロフィール