〜窯屋の窓辺〜

「三温窯」より、うつわと暮らす日々。
近況

今月の連休はコロナウイルス対策のためお休みしていましたが

 

連休の終わりとともに営業再開しております。

 

お休みの間に登窯の準備をし中旬に無事に焚終えました。

 

 

窯の準備中に池に来ていたカワセミ。サンショウウオでも食べていたのかもしれません。

 

登窯は冷めるまで1週間ほどかかり窯から出した品を現在焼き具合を見ながら検品中です。

 

何か落ち着かない日が続いています。

 

来月参加予定だった新潟の三条クラフトフェアと青森のC-pointは残念ながら来年に延期となってしまいました。

 

秋にはいつものような日常が戻るようにと願います。

 

 

| お知らせ | 07:30 | comments(0) | - |
明日から臨時休業

再度のお知らせです。

 

やはり全国的に明日から自粛への動きになるようです。

 

これからの日々の動きが更なる収束に繋がるはずだと思います。

 

去年の今頃を考えると現状はとても考えられない状況です、

 

しっかり引き締めて早期の収束と平穏な日が再び来ることを願います。

 

 

予定通り明日4月25日(土)〜5月6日(水)まで臨時休業とします。

 

今後の状況をみて臨時休業の期間が延長するようであれば再度お知らせ致します。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

三温窯

| お知らせ | 21:32 | comments(0) | - |
休業のお知らせ

再度、営業についてのお知らせです。

 

現在秋田県からコロナウイルス感染症拡大防止の呼びかけがあり

 

連休中の工房展は中止を決めておりましたが

 

さらなる拡大防止のため休業を決めました。

 

秋田県は全国的に見ても感染者数は少なめですが

 

連休中の引き締めで少しでも感染拡大を抑え一刻も早く収束するようにと願い決断致しました。

 

当工房で出来ることは少しですが拡大防止の一助になればと思っております。

 

期間は明後日4月25日(土)〜連休終日の5月6日(水)とさせていただきます。

 

何卒よろしくお願いします。

 

三温窯

 

 

| お知らせ | 18:57 | comments(0) | - |
お知らせ

毎年、ゴールデンウイークに開催しておりました三温窯・工房展を見合わせたいと思います。

 

新型コロナウイルスの感染拡大が進む中での開催は難しいとの判断です。

 

毎年たくさんの方々にお越しいただいておりましたが、

 

何卒ご理解頂きますようよろしくお願い致します。

 

まだ登り窯は焚いていませんが今月中に焚く予定です。

 

焼き上げたものは工房展の時にと思っておりますので、

 

延期という形でお見せできればと考えています。

 

その時は改めてお知らせ致します。

 

 

ウイルスの影響で普段の生活ができない日々が続きますが変わらず咲いた梅の花。

 

ウイルスの影響なく当たり前のように冬が過ぎ春が来て山菜の季節になりました、

 

いつまで辛抱したらいいのかと不安な毎日ですが

 

地球が逆転するわけでもなく季節はいつも通り巡ってきます、

 

日々の暮らしの中で感じる季節の移ろいをもっと楽しむ機会だと思い乗り切ろうと思っています。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

三温窯

| お知らせ | 21:12 | comments(0) | - |
新年

新年あけましておめでとうございます。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

年末までバタバタとしていましたが新年を迎えました。

 

昨年は今までにないほど動いた年でした、

 

1年で3回も登窯を焚けたこと未だに驚いています、

 

靖国神社に陶板奉納のお仕事を頂き1月に登窯を焚き納品

 

春の連休の「工房展」に合わせて制作し4月に登窯を焚き展示

 

6月は「三条クラフトフェア」へ

 

7月は引き出物のご注文で神奈川へ

 

8月からは「工房からの風」に向けた制作に入り

 

10月に登窯を焚き「工房からの風」に出展

 

11月は12月の「しめしめ展」と「日本民藝館展」に向けた準備と

 

あっという間でしたが、

 

その中で人と人の繋がりと感謝をとても感じた1年でした。

 

 

今年はどのような年になるかまだわかりませんが

 

去年からのことをしっかりと本年に繋げていきたいと思い作陶に努めます。

 

皆様にとっても本年が素晴らしい年になることをお祈りいたします。

| お知らせ | 11:42 | comments(0) | - |
御礼

今月3日からさいたま市のcafe&gallery温々で始まりましたしめしめ展、

 

14日から東京駒場の民藝館で始まりました日本民藝館展、

 

共に出展していましたが両展示が25日に無事に会期を終えました。

 

足をお運び頂いた皆様、誠にありがとうございました。

 

 

また来年、皆様にお見せできるように作品の制作を頑張ります。

| お知らせ | 16:40 | comments(0) | - |
しめしめ展 2019

今年も残すところ一月。

 


しめしめ展の時期となり、


今年も参加させて頂くこととなりました。

 


12月3日から25日まで


さいたま市のcafe&gallery温々で展示しております。


どうぞお出かけ下さい。

| お知らせ | 07:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
工房からの風を終えて

19日(土)20日(日)と2日間千葉県の市川市で開催されました工房からの風に出展してきました。

 

めまぐるしく変わる天候の合間を縫ったように2日間持ちこたえてくれました、

 

おかげ様でたくさんの方々にお越しいただくことが叶い

 

誠にありがとうございました。

 

 

出展が決まったのが昨年末、年越しの少し前のことでした。

 

それから出店展に向け普段の仕事をしながら少しずつ準備を進めてきました。

 

その中で2月に個人ミーティング、4月と8月に全体ミーティングを重ね制作や展示にどのような気持ちで臨むのかを

 

出展者50人とスタッフの方々全体で高め合い開催に至りました。

 

 

展示では今回素材テントという別のブースで各素材を集めた展示企画に参加させていただき

 

三温窯の土や釉薬のサンプルもお見せすることが出来ました。

 

 

関連して三温窯の出展ブースでも各植物の灰を展示しました。

 

普段の展示では見せたことが無く、お客様にはお話でのご説明となっていましたが

 

大変興味を持ってご覧いただくことが出来ました。

 

 

三温窯の仕事を出来上がった作品だけではなく

 

素材集めと素材作りを経て出来上がるストーリーをご覧いただくことが出来たことは

 

器だけではなく仕事を知っていただく機会となり、

 

作りと使い手を結ぶ機会を得たことは大変嬉しく作陶の励みになりました。

 

重ねてお礼申し上げます。誠にありがとうございました。

 

 

| お知らせ | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
工房からの風

出展のお知らせです。


来週19日と20日の2日間、千葉県市川市で開催される「工房からの風」に出展致します。

 

 

先週焚いた窯(まだ冷まし中)の中からも持っていく予定です。

 

私がこのイベントに向け一年間制作したものをご覧いただきたく思います。

近くの方、興味のある方は是非ご来場ください。

 

| お知らせ | 12:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
山田勘太展に
報告が遅れましたが東京西武池袋本店6階アート・ギャラリーにて開催されていた山田勘太展に行ってきました。
 
もっと早く行きたかったのですがギリギリ最終日に行くことができました。





これまで制作してきた作品を一同に観ることができ、また制作工程などいろいろご説明いただきながら拝見することができ大満足。



朱溜めのお椀が一つ仲間入りです、

本朱や朱溜めを好んだ山田氏らしい色と形、しっかりとした質感ですが素地は桧で持った感覚は軽やかです。



径は4寸4分ほどで大き目の椀、早速タケノコ汁で使ってみました。

豚汁など具沢山な料理にぴったりです、大切に使わせて頂きます。
| お知らせ | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
     
最近の記事
カテゴリー
月別の記事
最近のコメント
モバイル
qrcode
プロフィール