〜窯屋の窓辺〜

「三温窯」より、うつわと暮らす日々。
風邪
 先月の末から珍しく体調を崩しました。たぶん風邪だったと思われますが薬も飲まず、ひたすら眠って4日目に復活。

よっしゃ!と思いきや、次ぎの人にバトンタッチ。

二人目もほぼ全快と思われますが、見た目にも華奢な印象の三人目が綱引きの真っ最中。

彼には風邪をひかせる訳にはいかん、とせっせとお世話をしています。

カイロと足湯と薬よりも効果があるらしい熱燗で撃退するつもりらしいです。

今のところ、6対4で風邪の負け!の予想。

風邪は万病の元、皆様もどうぞ気を付けてくださいませ。

                                           〜M〜
| 諸々 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
エントツ掃除
 朝から晴れ!風暖かくエントツ掃除にもってこいの日。屋根が乾くのを待って昼食後に始めました。

   




高い所が好きな二人はなんとも無い高さらしいですが、それでも足格好は緊張してるようにも見えます。
この後工場のエントツも掃除を終え、すっきり。


今日のおやつは久しぶりにクレープ。



ストーブが消えかかっても気がつかないほど暖かくなりましたが、アイスクリーム入りのクレープはまだ早過ぎたようです。

リンゴシロップをちょろりとかけるか、ジャムを少しのっけるぐらいがいいなぁ。

クレープを朝食に食べる国ではどんなふうに食べるのかな、参考レシピは200グラムの小麦粉で二人前と書いてありましたけどかなりの量が焼けると思いますが…。

                                               〜M〜

| 諸々 | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) |

午前の僅かな晴れ間、ツララと窓の影。



こういう日もあることを忘れていました。

                                                   〜M〜

| 諸々 | 14:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
諸々
   




  正月明けの初仕事は土作りから始まりました。

  寒さが厳しいこの季節、冷たい土作りはおっくうだなと言いつつ、なんとか 一月上旬にカタがついたのですが、
  土のあんばいを確かめるべく試し焼きをしたところ、収縮率が今までより大きすぎた為再度調整中の図。

  それでもまた試してみないとわかりませんがひとまずむろに入れ終了。

  半年ほどねかせて落ち着かせてから使い始めます。

  むろは展示室の板張りの部分にあります。

  厳冬期でもマイナスになることは無いので、土が凍るのは防げます。




  




  
  もう一つ、一月中にと計画していたのが
  一年間ストップしていた日曜大工?を再び開始。

  期間を一月の終わりまでに「キリよく出来るとこまで」と決めて始めました。

  キィーン、グワァーン、ゴリゴリ、シュッシュッ、ドンドン、バンバン

  金槌で釘を打つ音はキツツキが二羽、家の中にいるようでした。

  いつ電気鋸を使われてもいいように、ストーブの上の鍋の蓋を開けっ放しは出来ませんでした。

  細かい木くずが至る所に降りかかりますから。
  それも29日でお仕舞い。

  二年前は窓しか無かったところに内壁ができ、

  とうとう上げ下げ窓の滑車と錘が見えなくなりました。


 まだまだですが、今回はここまで。春まで本職に専念します。

                                                  〜M〜 



| 諸々 | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
2014年
 あけましておめでとうございます。

昨年の正月はどんなだったかとブログを振り返って見ましたが、雪が多く気温が低く猛吹雪ありでキリッと冷え込んでたようです。

今のところ、雪かきは無し、気温は高め、気が楽な年明けを迎えています。




今日は午後のお茶をみんなで早めにすませ、次男坊は本拠地へ戻って行きました。

私たちも正月気分から脱出、明日からは仕事開始!

今年もよろしくお願いします。

三温窯一同


| 諸々 | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
平成25年もあと少し
大晦日の今日、新しいしめ縄を張り直し鏡餅をお供えしてお参りをしてきました。

毎年変わらず繰り返される我が家の慣習ですが、

変わらず繰り返せる有り難みを年々感じるようになりました。




例年に比べ、予定通り進んだ年だったと思います。

これもたくさんの方々のおかげと、しみじみ感じることが多い1年でした。

本当にありがとうございました。

皆様どうぞ良いお年をお迎えください。

三温窯一同


 
| 諸々 | 22:05 | comments(2) | trackbacks(0) |
会津木綿

連日の寒さに行李の底に眠っていた綿入れを思い出し、引っ張り出しました。簡単に洗濯し易い衣料に押され仕舞いっぱなしに…。
以前会津に住んでいた頃一反二反と買い求めた会津木綿で、母が縫って送ってくれた綿入れ。



左の三枚は「ちゃんちゃんこ」と青森では言ってたような、会津では「そでなし」といったような、それとも?
「ちゃんちゃんこ」は袖付きの方のことかな?、どんぶくって言葉もあったなぁ。あぁ〜!こんがらかってきた!

「こんがらかる」で思い出したのですが、「毛糸がこんがらかる」を青森弁では「毛糸がくまる」と言います。
髪の毛がこんがらかって櫛が通らない状態を青森弁では「髪がくまってまった」と言います。

まだうら若く東京弁を話さなくちゃと思い込んでいた頃、「髪がくまってまった」がうまく伝わらず

「あら!こまっちゃったわ、髪がこんなになっちゃって、こんがらかっちゃったわ」って言うかな、と同級生に教えられた時
東京には長く住めないなと、どこに住んでも青森弁で通そうと思ったものです。

それから何十年も時が過ぎ、懐かしく思い出す会津弁と長く住んでる秋田の言葉が混じった青森弁を話す今の言葉は自然なことなのでしょうね。

                                                 〜M〜                                                   

| 諸々 | 18:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
デンキブラン

浅草で昼ご飯を食べようと入った洋食屋、昼時でごった返してる中「デンキブラン」、「デンキブラン」、とアチコチから注文する声が聞こえます。

運ばれてきたのは小さいグラスになみなみと注がれた琥珀色、どうも酒らしい。

ビールを注文したひとが追加注文をし、交互に呑んでいる。というパターンが多いよう。

ふ〜んと思いながらカニクリームコロッケを食べお腹も気持ちも落ち着き、外へ出たら出店で売っているではないですか。
空腹のわたしはメニューのサンプルが並んだショーケースの方しか見てなかったようです。

もちろん一本、東京土産にしました。



チビリ チビリ呑んでても無くなりそう、本当はもっと大きいコップで呑みたいらしです、がそれはよしたほうが良いです。
アルコール%は30%との表記あり、やはり大きいコップは止めておくれ。

ネットでも手に入るそうで、「弟もきっと好きだと思う」とかなんとか言いながら思案中…らしいです。

                                                       〜M〜

| 諸々 | 22:26 | comments(2) | trackbacks(0) |
アオリイカ
最近ますます釣りに熱が入っているウチの若い衆は、 「是非!アオリイカを釣りたい!」、「生きたアオリイカがどんなに綺麗か、みんなに見せたい!」

と意気込んで簡易イケスまで用意して出かけるも、13時間ねばっても一匹も釣れず。

かなり肩を落として帰って来たのが2週間ほど前の事、それから1週間後に再びチャレンジ。

それが!釣れたんです!もぉ!イカも水槽に入れられ興奮してますが、釣人は鼻息も荒くイカに負けじと大興奮。

イカが入れられた水槽は台所に置かれ、流しから振り返るとイカがピュッ、ピュッ、と泳いでるわけでなんと申しましょう…変な感じ。



水槽に新聞紙を掛けていたのですが、ちょっと覗くとやはり…いる。手?足?が花輪君の前髪みたいなカーブです。

そして結局次の日にサバクことになるのです。



ごめん!と言い、包丁を入れていました。

                                               〜M〜
| 諸々 | 15:05 | comments(2) | trackbacks(0) |
とびら
 今日はあいにくの曇天だが、二三日前までは爽やかな日が数日続いていました。

 そんな頃、お盆前から気になっていた勝手口がある物置のジメッとしたカビ臭さ、「なんとかしなはれ」と開けてみました。

 開け放してると風が通ってとてもよろしいのですが、なんせ裏山に一番近いほぼ無人の戸

 裏山に住む、なんだりかんだりが黙って入って来そうであけっ放しが出来なくています。




 開けてボンヤリしてる横から、いとまを告げた夏がすり抜けていきました。

                                       〜M〜
| 諸々 | 15:29 | comments(2) | trackbacks(0) |
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
     
最近の記事
カテゴリー
月別の記事
最近のコメント
モバイル
qrcode
プロフィール